Ken's Life

PCをいじること、音楽を聴くこと(メロディの良さをを基準に判断することが多くChemistryやSuperfly,広瀬香美,ドリカムなどが多い)、野球、バスケ観戦が好きな人のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ご無沙汰してます。

一昨日、学校が終わってから久々に音楽が聴きたくて、蔦屋に行ってケミストリー「almost in love」、レミオロメン「粉雪」、ケツメイシ「ケツノポリス4」、スキマスイッチ「空創クリップ」、アンダーグラフ「ゼロへの調和」を借りてきました。

感想。

ケミストリーのAlmost、いい曲です。ハマリました。
って、TBSの「ハニカミ」の曲なんですけどね。
(余談ですが、3日前のハニカミでパフォーマンスショーの題材となった長州小力が出演していました。ええっ!?長州小力がハニカミ!?(笑))

やっぱりケミストリーって言ったら冬って言うイメージですよね。

この前ロングバケーションを読んでいた時に、ケミストリーの「白の吐息」と「Let's Get Together Now」の2曲が頭の中でずっと流れていました。
やっぱケミストリーの冬の曲は何度も聴くほど好きです。

ケツメイシ、さくら、ドライブ、涙、君にBUMPが良い。
特にさくらは、初めてM-ONの100傑で聴いた時にCDが欲しいと思っていたのでこのアルバムを借りる前にCDを買いました。歌詞が温かくて、MDにいれるほど好きな春の珠玉バラードですね。

スキマスイッチ、全力少年が良いです。ホントに。
ノリが良くて、M-ONの100傑でもケツメイシ「さくら」と同じくらいこの曲が来るのを楽しみにしていました。冬の口笛も実際聴いた時には歌詞が温かい感じで好きになりました。

そして最後にレミオロメンの粉雪。
姉が曲を聴きたいと言っていたので初めてレミオロメンの曲を借りてみました。サビが凄く好きです。また感想を書きたいと思います。
スポンサーサイト
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。