Ken's Life

PCをいじること、音楽を聴くこと(メロディの良さをを基準に判断することが多くChemistryやSuperfly,広瀬香美,ドリカムなどが多い)、野球、バスケ観戦が好きな人のブログ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ボクは20日からホームヘルパーの実習が始まりました。

20日のホームヘルプサービス同行訪問。といっても、実際にやったのは施設内で、入浴介助、車椅子での散歩、衣類着脱、高齢者の擬人体験をさせて頂きました。

車椅子から見る世界は、ボクの様に普通に歩ける世界とは結構違う事に気付かされましたね。ボクにはコミニュケーションといい苦手な事があるけど、車椅子の人はそういう事をボク以上に思っていると云う事に気付かされた。普段しっかり自分の足で歩けるありがたみを実感しました。

高齢者擬人体験。普通に歩いたつもりだけど装具を外し終わった瞬間は体が軽くなった気分でした。

そして入浴介助を利用者に教わったりしながらやりました。自分の身体を洗うのは簡単だけど、人の身体を洗う事は難しい。それを実感した。利用者の方が自分より知っている事が多い。そんな事を実感した実習でした。

26・27日の介護実習。

初日の昨日はホントに何をするにもガチガチしていて相当緊張しました。食事介助と水分補給介助をしたのですが、当然ながらコミニュケーションは取れず、なかなか上手く出来ませんでした。

2日目の今日は昨日と比べてリラックスして臨めました。

やった事は昨日と同じ食事介助と水分補給介助でした。シーツ交換のお手伝いをさせて頂きました。コミニュケーションは昨日よりはましだったのですが、言葉掛けの難しさを感じた点は昨日と変わらず、介護の難しさを実感した2日間の介護実習でした。

明日は在宅サービス提供現場見学でお終い。明日はリラックスして臨もうと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。